● お買い物 Q&A   ● ご利用案内   ● ラッピング   ● お支払い・送料   ● サイトマップ サイズ 縦90mm×横770mm×厚み22mm 材料 にれ材 塗装 なし 楽天国際配送 をご利用のお客様はこちらでお客様の基本情報をご確認下さい。

重量 0.48kg 商品重量 (梱包重量別) 料金表 こちらからご確認ください。

注意 上記の料金表は、送料の目安です実際の送料が料金表と異なる場合がありますのであらかじめご了承ください正確な送料はご注文後、店舗よりメールにてお知らせいたします。

●支払い方法はカード決済、もしくは PayPal のみです。

●配送方法は「楽天国際配送」をお選びください。

海外発送の流れは こちら のページをご覧ください ------12歳の女の子です。

------ ゾウのパズル ネコのパズル うさぎのパズル ネコの自由積み木 象の自由積み木 ブレーメンの音楽隊 12支物語 キリン 象のスタンディングパズル 猫のスタンディングパズル 兎のスタンディングパズル 犀のスタンディングパズル クマのスタンディングパズル(ピンク) クマのスタンディングパズル(イエロー) クマのスタンディングパズル(オレンジ) クマのスタンディングパズル(グリーン) らくだスタンディングパズル ろばのスタンディングパズル 山羊のスタンディングパズル エリマキトカゲのパズル ねずみのスタンディングパズル クマのスタンディングパズル (トロピカルシリーズ) サイのスタンディングパズル まる猫のスタンディングパズル トップベージへ12支物語 ------ 3歳の男の子とお母さん ------ インテリアにもなる、干支も覚えられる十二支物語。

十二支全部言えますか? 恥ずかしながら私はこれで覚えました。

十二支をモデルにした木のパズル。

その年の干支を先頭にして並べ替えて飾ることも出来ます。

お正月にとてもふさわしいおめでたいおもちゃです。

遊びながら干支の順番も覚えられるインテリアにもピッタリな12支物語。

今年の干支は何かな? 子・牛・寅・卯・辰・巳・午・羊・申・酉・戌・亥昔々、神様が動物たちを集めておっしゃいました。

『お前達の中から、干支を12匹決めることにする。

それぞれ1年の代表となる名誉ある仕事じゃ。

我はと思うものは、明朝わしのもとに来るがよい。

来た順番に12匹、1年づつ暦の大切な仕事をあたえよう。

』  それを聞いた動物たちはおおはりきり。

自分こそは朝1番に神様のお宮へ行って、お役目をいただこう。

なかでも牛は、僕は走ることが苦手だけれど、どうしても1番になりたい。

何かよい方法はないものか‥‥と考えました。

そうだ! 足の速い動物たちが眠っている夜のあいだに出発しよう。

翌朝、日の出とともに動物たちはいっせいに走り出しました。

林をぬけ、川をわたりものすごい速さです。

一方、夕べのうちに歩き出した牛は、はるか先をのどかに歩いています。

風が挨拶をしながら、通り過ぎました。

『やあ牛さん、あの丘の上が神様の宮殿だよ!』 ありがとう風さん。

モオースピードで走って来る虎の足音と砂煙りが、だんだん大きくなりました。

さすがの牛も気が気ではありませんでしたが、とうとう丘の上の神様のお宮の前に着きました。

そして、門をノックしようとしたその瞬間、なにやら小さなものが牛の角のかげから、ぴょこんと飛び下り、そのままお宮の入口に入って行きました。

『やったー1番のりだぁー』なんとその声は小さなねずみでした。

実は、賢いねずみは夕べの牛の作戦に気づいて、こっそり牛の背中に隠れていたのです。

『やれやれ』と牛はねずみのシッポをくわえ、干支の順番の2番目を確保しました。

そこへ勢いよく飛び込んできた虎が、牛の尻尾をあごで押さえ、『おう、俺は3番だ。

』そしてその虎の背中にウサギがピョーンと跳び乗りました。

『わたしは4番よ』そこに龍とヘビが重なるように走りこみ、馬がぶるぶる鼻息をたてながらすべりこみました。

次に来たのは羊です。

馬のしっぽにしがみつくと『メェー』と嬉しそうになきました。

そこにニワトリをおぶった猿が飛びつき、犬といのししがそれに続きました。

12匹の動物が1列にそろうと、うやうやしくお辞儀をしました。

神様はほほえみました。

『みんな、ご苦労であった。

未来永劫、お前たちは大切な役割を果たすことになるであろう。

そして世界の道しるべとなり、人々に愛されるがよい。

』 (もへい爺さんの昔話より)  窓のところに十二支並べて飾ってもおもしろいし、その年の干支だけ玄関に置いても良い雰囲気が出ます。

また、立体動物パズル同様一枚の板から切り抜いています。

干支を知らなくても、ピタリとあうところがあります。

立体パズルとしてもお楽しみ下さい。

 一つ一つが適度な厚みと重さを持っています。

手にとってみてください。

持ってるだけで心地良いです。

 十二支の動物たちは塗装を行っていません。

白木で出来ていますので、自由に色が付けられます。

ひだまりでお子さんと一緒にぬりえなどいかがでしょう。

遊び方もう一つ 横に長くつながる全体の形が面白いのですが、「いろいろな動物がいる」 という視点でとらえるとちがった遊びが展開できます。

たとえば「動物園」にみたててそれぞれにおうちをつくってあげては いかがでしょう。

(デザイナー・小林) ------ 真剣な眼差し動物積み木で遊ぶ 5歳の女の子です。

------ ------ 5歳の女の子です。

------ ------12歳の女の子です。

------ ●お名前入れサービスは有料ですのでこちら からお申し込み下さい。

レビュー件数10
レビュー平均4.8
ショップ 木のおもちゃ製作所・銀河工房
税込価格 12,960円