鰹節 削り器で節約上手

TOP > 木槌(樫の木)

木槌(樫の木)

  木槌(樫の木)     鰹節削り器の鉋刃の微調整に使います。

カンナ台の台頭・台尻をたたいて刃の調整をしてください。

【★

ご注意ください! ★

】   削り器のカンナ刃が出過ぎていると粉になってしまいます。

そんなときはカンナ台を取り出して、頭部を左右交互に木槌で叩いて引っ込めます。

逆に刃を出すときは台の尻部を叩きます。

目線の高さで見たときに、「紙一枚分」くらい薄く刃が出ているのが理想的な状態です。

刃を出し過ぎると、刃こぼれの原因になります。

また、出し過ぎた刃にかつお節が引っ掛かり削りにくくなり、かつお節も粉になります。

  刃は、出し過ぎないようにしてください。

    【サイズ】頭部寸法:直径30mm、長さ:300mm 【重量】約115g 【材質】樫の木

楽天で購入972円(税込み)